法律系資格は独学では困難

法律 独学

法律 独学について

法律系資格は独学では困難

法律系資格には弁護士、司法書士、行政書士、土地家屋調査士などがあります。
私は昨年土地家屋調査士試験に合格しましたが、5度目でやっと合格する事が出来ました。
初めの3年間は独学で参考書を読み進める方法をとっていましたが、成績はなかなか向上しませんでした。
中々手応えを得られない為、資格専門校へ通い始めたところ、その年の試験ではこれまでに得られなかった手応えを感じる事が出来ました。
法律は解釈を間違えると他の関連する項目も間違って覚えてしまうものです。
その為、試験ではその関連問題を間違えてしまいます。
独学の良い所は何と言っても、費用が安く抑えられ、時間を自由に使える事です。
しかし法律のように解釈が難しい分野では、専門のプロに教わる事が大切です。
正しい法解釈を教わり、短期で集中し資格試験に向かう事で合格する可能性が格段に上がります。
確かに費用面では独学のように安くはありませんが、時間対効果は高く効率的です。

カウンセラーが結婚の悩みを解決
心のケアも大切だと考える我が社にはカウンセラーが在籍しています。

人材ビジネス支援も港区にて行う社労士
10年以上の派遣業界経験・社労士としての法的知識を活かし派遣会社特有の課題へのアドバイス・サポートをしています。

競合他社との説明書の比較分析によるアドバイスもします
足りない部分の改善など差別化を行い優れたマニュアルにします。

適正な納税は豊かな社会づくりにつながります

法律 独学関連情報

法律を独学する際について

法律を勉強するためには、大学等の高等教育機関で学習することがまず思い浮かびます。
多くの大学で

工夫をして勉強すれば独学でも十分に法律をマスターできる

法律を知っておくと便利なことが沢山ありますがそれを勉強するのは難しいので途中で諦めてしまう人もいます

法律を独学で理解できるのかという疑問

普通に暮らしている側としては平和なことが一番です。
平和が乱される時は社会が不安定なので、色々

最新の法律 独学